正しいマッサージ

頭皮のマッサージをする際には正しい方法で行うことが重要です。正しく行えないと効果が出なかったり逆に髪の毛が薄くなることもあるためです。
 
血行促進のためにマッサージする場合には、頭皮のみではなく首までしっかり揉み解すことが重要です。これは、首の頸動脈付近に血液が止まりやすいため、ここの流れを改善しなければしっかりと頭の毛細血管まで血液循環を良くすることができないのです。
頭皮が硬い場合には、入浴時に頭皮が動く程度に揉み解すと効果的です。その際、同じところだけを行うのではなく全体をしっかり揉むことが大事です。
 
皮脂汚れを落としたい時には、シャンプー前に頭皮を揉んでおくと効果的です。また、シャンプー中に頭を揉むのも滑りが良くなるので血行不良や頭皮マッサージにも効果的です。
マッサージをする際には、指の腹で優しく揉むことが重要です。ついつい強くゴシゴシやりがちですが、これは頭皮や髪の毛を傷めて髪の毛が抜ける原因になりますから避けましょう。
 
また、油っぽい食事、野菜不足は血行不良や頭皮を硬くする原因になりますし、皮脂の過剰分泌を起こす原因となります。同じく辛い刺激物や喫煙、飲酒も薄毛に影響します。日常的にタバコやお酒の頻度を下げたり野菜や魚を積極的に摂るようにすることでも薄毛の対策に効果があります。